最安テレビコマーシャル君 > 

当サイト相談スタッフから > 

動画制作の相場が幅広いワケは?納得の費用とクオリティーにする方法

当サイト相談スタッフから

動画制作の相場が幅広いワケは?納得の費用とクオリティーにする方法

動画制作の相場が幅広いワケは?納得の費用とクオリティーにする方法

動画制作の相場が幅広いワケは?納得の費用とクオリティーにする方法

 

動画制作の目的は人それぞれです。個人で楽しむための手軽なものからテレビで流すためのコマーシャル、またオンラインメディアのための動画など。一口に動画制作といってもさまざまなものがあります。

 

そのため、動画制作の費用相場はあいまいなことが多いです。その原因は動画を作る目的や、求める質のバラつきによるもの。しかし、動画を作るならざっくりとでも動画制作にかかる費用は知っておきたいものだと思います。

 

今回の記事では動画制作の費用についてお伝えします。動画制作の費用の内訳や安く抑えるためのコツ。また、動画制作を自社でおこなうメリットやデメリットについてもご紹介していきます。

 

 

動画制作にかかる費用相場はどれくらい?

動画制作の費用相場は約5万〜100万円。費用の幅があるのは動画の内容や目的、撮影方法によって変わってくるからです。たとえば、動画の撮影に使う機材の質や動画制作に関わる人の数、また編集に使用するスタジオ代まで、関わるものによって変わります。

 

動画の撮影目的、利用方法によって費用が違う

動画の撮影目的は単なる記録用の映像から、企業のPRのための凝った映像。イベントや企業の展示会で使う映像までその種類はさまざまです。こうした動画を使う目的によって、作る動画に必要な質、ひいては動画の製作費用は変わってきます。

 

動画制作費用の相場が幅広く違ってくる理由

動画制作の費用相場に幅がある要因の主なものは、人件費と撮影機材の費用です。たとえば、動画撮影のチームは映画とほぼ同様のスタッフ構成です。プロデューサーやディレクター、カメラマンやアシスタント。人件費は関わる人数や制作日数によって変動します。

 

撮影機材の費用は、主に撮影に使うカメラの質によります。手持ちで取れる手軽なハンディタイプのカメラであれば機材にかかる費用も安くなりますが、質の高いカメラはカメラの他に照明やレコーダーを使う必要もあるため、費用は高くなります。こうした要因により、動画制作の費用相場は大きく変わってくるのです。

 

削れるところがあるかも?動画制作の費用内訳

削れるところがあるかも?動画制作の費用内訳

 

動画制作の費用相場には、大きな幅があります。そのため、場合によっては費用を節約し安く動画を作ることもできるでしょう。ここでは、動画制作の相場費用の内訳についてお伝えしていきます。ちなみに、ここで取り上げる費用相場は一例です。依頼する会社によって費用は異なりますので参考としてお読みください。

 

企画構成費や人件費

企画構成費、人件費の費用相場は合わせて約10万円~50万円です。動画の撮影というと撮影の現場が一番大切な部分と思われがち。しかし、動画制作で最も大切な部分は企画だといいます。企画は動画の主軸を決めるものです。企画がよくなくては、気合を入れて撮影した動画も質の高いものにはならないでしょう。

 

動画制作の人件費にはプロデューサーやディレクター、カメラマンにアシスタント。撮影によっては音声係の人も関わるでしょう。撮影の規模が大きくなれば、関わる人の数も増えるので人件費も高くなります。

 

撮影機材費、スタジオ代、出演料など

撮影機材の費用相場は約5万円~100万円です。カメラの機材は家庭で使うハンディタイプからスマホ、プロが使うようなハイクラスなものまでさまざまです。また、使うカメラのレベルが上がればそれだけ機材も必要になります。照明器具や音声用のマイクなどがその例。

 

撮影後の音声収録に、スタジオを使う場合の費用相場は約8万円~10万円です。動画にナレーションをつける際の、ナレーターの出演費用相場は約3万~10万円になります。スタジオを使わない、もしくはナレーションをつけなければ費用を節約することができます。

 

編集費、DVD作成費など

編集してDVDを作る場合の料金は、1枚につき約1,000円ほどです。DVDを作る場合は作成費用のみではなく、ジャケットなどを作るか否かでも制作費用に開きが出てくるようです。

 

無駄のないコストで納得できる動画制作をするには

動画制作を費用相場よりも安くおこなうためには、かかる費用を減らすこと。人件費や制作日数を減らす。動画の撮影機材のレベルを考える。スタジオを使うか否か。これらのことを検討すれば、動画制作の費用を抑えることができるでしょう。

 

そのためには「自分が動画を作る目的」に合わせた制作方法を決めるのが最善策です。今回作る動画の目的はなんなのか?画質にこだわった、質の高い動画を作りたいのか?簡単に作れる短編の動画を作りたいのか?

 

たとえば、制作した動画をオンラインのメディアで発信するのであれば、それほど画質にこだわる必要はないかもしれません。今ではスマホで動画を見る人も多いですし、見る数も増えています。画質よりもその動画の構成、質に力を入れるべきでしょう。こうした動画の目的を的確に決めるためには、動画制作のクリエイターと案の議論を重ね、目的に合った動画の質を決めていくのが大切でしょう。

 

動画の自社制作はメリットよりデメリットが多い?

動画の自社制作はメリットよりデメリットが多い?

 

動画制作の費用相場は幅広くさまざまです。そのため、「自社で製作すればもっと費用を抑えることができるのでは?」と考えているかたもいるのではないでしょうか?ここでは動画制作を自社でおこなうメリット・デメリットをご紹介します。

 

【自社制作のメリット】

自社で製作すれば費用を節約できる。動画制作を自社でおこなうメリットがこちらです。

 

コストが抑えられること

動画を自社制作すれば、制作にかかる費用を抑えることができるでしょう。動画制作を外注した場合の費用は高いもので数十万円です。そのコストを抑えられるのは、自社制作する際の一番のうまみといえます。

 

社内で動画制作のノウハウが培える

動画制作を外注した場合は、手間なく動画を手に入れることができます。しかしその動画を作るためのノウハウは養えません。自社で動画を作れば制作ノウハウが身に付くので、いくつも動画を作るのならば長い目でみれば効率的でしょう。

 

【自社制作デメリット】

よい面もあればわるい面もある。動画の自社制作には、このようなデメリットがあります。

 

初期投資で多額の投資が必要

動画制作を自社でおこなうには、まず撮影する機材をそろえる必要があります。そのため、動画を作るための初期投資が必要です。カメラや編集用のソフト、また撮影に時間もかかるため人件費もかかるでしょう。外注したときに比べて初めは質が劣ることも否めません。

 

長い目で見れば費用を抑えることになりますが、動画制作を1回で終わらせる予定であれば、外注のほうが費用は抑えられるかもしれませんね。

 

頼れる動画制作会社の選び方とは

動画制作を依頼するなら、やはり頼りがいのある会社に依頼したいのが本音でしょう。動画制作をおこなう会社を探すならネットを使った「相見積り」をするのがオススメです。

 

相見積りとは複数の業者に見積りを依頼し、見積書を提出してもらい比較する方法です。相見積りをすれば費用を比較したり、内容を比較したりすることができるのでよりよい制作会社を探すことができるでしょう。自分で考える動画制作の費用相場を知るためにも、相見積りはオススメです。

 

まとめ

動画制作の費用相場には幅があります。その要因は関わる人の人件費やカメラなどの機材代、スタジオの利用の有無やナレーターなどさまざまです。しかし費用に幅がある分、動画の目的に合わせて費用を抑えることもできるでしょう。

 

動画の制作を自社で行う場合、初期投資は必要ですが長い目で見ればコストを抑えて動画を作ることができるでしょう。逆に単発で動画制作を考えているのなら、外注をしたほうが費用は安くすむかもしれません。

 

動画の制作は自分ですることもできますが、ノウハウのない状態であればやはりプロに任せたほうが賢明かもしれませんね。この記事が、動画制作の料金相場を知るための参考になれば幸いです。

 

TOPへ戻る

最短60秒で入力完了 予約依頼はこちら

通話料無料 お電話でもお気軽にお問い合わせください 0800-805-7695 営業時間10:00~20:00

お問い合わせ

最安テレビコマーシャル君はCM枠を格安でご紹介するサービスです。最安テレビコマーシャル君に予約依頼をしていただくと、テレビコマーシャルを破格の価格で放送していただくことが可能になります。また、時間帯、放送エリアなどお客様がご希望される条件のリクエストにも対応しておりますので、効果的にテレビでPRすることが可能です。テレビコマーシャル料金はその広告効果が高いこともあり、一般的に他の広告よりも価格は比較的高く設定されていますが、CM枠が埋まらなかった場合や急に空きができてしまった場合などには、そのコマーシャル放送枠は通常の料金よりも安く提供されます。そのようなCM枠を活用することで、広告料金を抑えて効率的に宣伝活動をされたい企業様も、リーズナブルな料金でテレビコマーシャルを打つことが出来ます。ですので、「テレビコマーシャルは敷居が高いから」と検討されておられなかった方も、他の広告よりも高い効果が見込めるので是非一度、最安テレビコマーシャル君をお試しください。ご利用方法は、予約依頼フォームにてお客様の情報を入力していただくだけで簡単にご利用していただけます。また、予約依頼いただいた条件に合ったCM枠が出次第、その情報を随時お届けいたします。もちろん個人情報につきましても、当サイトは万全の体制で厳重に管理いたしておりますので、安心してご利用いただけます。

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。